「日本一わかりやすい」を目指したSIM誕生! nuroモバイルは1GBごと200円で無駄なく使える

公開日:  最終更新日:2017/02/02

image01

スマートフォン通信料をグッと抑えつつも高速通信ができ、最近ではテレビCMや電車の広告でもよく目にする格安SIM。「毎月の携帯料金がおトクになるなら」と導入を考えてみたも人もいることでしょう。

>>>nuro mobile

ただ、さまざまな事業者のウェブサイトやチラシを見て、こんなふうに思いませんでしたか?

「料金プランがよくわからない!」

通信容量が細かく区切られていたり、オプションサービスがあったり、期間限定キャペーンがやたらと多かったり……。各社がサービスを競うあまり、難しい料金表がいくつも世の中にできあがってしまっていました。

そこで、今回紹介するのは「日本一わかりやすい」と言えるくらいにシンプルな料金プランで使いやすい、2016年10月1日に新登場の格安SIMサービスです。

NUROモバイルは「1GB=200円+翌月繰り越し」で無駄なく使える

その格安SIMの名前は「nuroモバイル(ニューロ・モバイル)」。これまでも格安SIMサービスを手がけてきたソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供する新プランです。

  • 700円からスタート!1GBごとに200円加算
    最大の特徴はわかりやすい料金設定。データ通信専用SIMの場合、高速通信で使える容量が月々2GBまでのプランで、料金は700円です。

    以後、1GB追加するごとに200円の加算となり、最大10GBまで増枠できます。つまり、3GBなら900円、4GBなら1100円と増えていき……10GBで2300円となるわけです。

  • 通信容量は毎月変更OK!使わなかった分は繰り越せる
    容量が固定制の事業者が多い中で、nuroモバイルなら利用する容量を1GB単位で毎月変更できます。使わなかった分の容量は翌月に持ち越せるため、無駄なく使い切れるのも嬉しいポイント。ライフスタイルや先々の予定に合わせて、自分にぴったりの容量を選び取れます。

    また、通信に使っているのは「NTTドコモ」が整備した回線なので、日本全国のエリアをカバーしています。これまでと同じような使い心地でスマートフォンを楽しめます。

こんな人におすすめ!あらゆる利用シーンに対応

image02

1.電話は全然しない!「LINE」がつながればOKな人
普段からスマートフォンを利用していて、友達や家族とのやり取りが「LINE」メインの方であれば、nuroモバイルはおすすめです。今や電話も「LINE」の無料通話で済んでしまうことが多いもの。電話機能がない分、さらに料金がおトクな「データ通信専用SIM」にしてみてはいかがでしょう。

まずは先月の通信容量をチェックしてみて(携帯会社の「マイページ」や料金お知らせの請求書に記載してあります)、同じくらいの通信容量からスタート。月々の使用量を見ながら調整すれば、自分にぴったりの枠が見つかるはずです。

2.これからスマホデビューで、毎月どれくらい使うかわからない人
いわゆる「ガラケー」を使っていて、スマートフォンに切り替えたい人。お子さんに初めてのスマートフォンを持たせようと考えている人。そんな「スマホデビュー」の人たちこそ、nuroモバイルの格安料金と、容量を毎月変更できる自由さが活きてきます。

たとえば、最小の2GBでスタートしてみて、容量が足りなくなるか、あるいは余ってしまうのかを見たあとでデータ容量を調整するのです。これなら多すぎるデータ容量で料金を無駄にかける心配もありません。また、引っ越しや仕事の変化で、今までよりたくさんスマートフォンを使うシーンが増えるといったライフスタイルの変化にも対応しやすくなります。

3.スポットでたくさん使いたい、出張や旅行によく行く人

出張や旅行で見知らぬ土地へ行く前には、できる準備はしておきたいもの。ネットで調べ物をしたり、地図アプリを開いたり、あるいは出先で撮った写真をSNSにたくさんアップしたい!という思いも……そういった「スマホをいつもより多く使いそうな時」だけ、nuroモバイルなら気軽に容量を増やせます。

1GB=200円の固定制なので、仮に「ちょっと多めに3GB増やしておこう」と思っても600円の追加出費で済みます。追加のデータチャージが「0.5GBで550円」といった事業者もある中で、この価格はかなりお手頃。しかも、使い切れなくても翌月に繰り越せるので、繰り越した分だけ次月は基本容量を減らすといった調整もできます。

4.会社にWiFiがあるから……毎月の通信容量が2GBで十分な人

日中はオフィスにいて会社のWiFiを利用できる、あるいは仕事中はスマートフォンを触る時間が短いという人もいるでしょう。主に通勤中のSNSや、休日に出先で地図を見たりといった使い方であれば、容量はかなり少なくてもまかなえるはず。nuroモバイルの最もベーシックなプランの「2GBで700円」は、格安SIM業界でも最安値といえるレベル。とにかく料金を抑えたいと考える人にも検討する価値のあるプランではないでしょうか。

NUROモバイルはデータ通信専用SIMだけでなく、音声SIMも用意されています。音声SIMは最小が2GBで1400円、以後1GBごとに200円の加算となります(※SMSオプションは別途150円)。

とにかく「わかりやすく、使いやすい」のがNUROモバイルの魅力です。格安SIMを使ってみたいけれど、ややこしくて手が出なかったという方にこそ、ぜひ一度、ご覧いただきたいサービスです。

>>>nuro mobile

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • メタ情報

  • NEW エントリー

    PAGE TOP ↑