家族によって使い分けよう!nuroモバイルメニュー紹介

公開日:  最終更新日:2017/02/02

image00

2016年10月1日に新登場した格安SIMサービス「nuroモバイル」。データ容量・プラン・端末を自由に組み合わせて、自分に合ったプランを選べます。「1GB=200円+翌月繰り越し」のシンプルな料金設定で、無駄なく使え、どこよりもわかりやすいサービスを目指してスタートしました。

さて、nuroモバイルのページには、かわいいネコのキャラクターたちの姿あります。

彼らのイラストを押してみると、「パズルゲームが息抜き」「今夜も動画で晩酌よぉ」とコメントが出てきます。彼らは「シムねこ」といって、このnuroモバイルのページに住んでいる一家(と、ご近所さん)たちです。

かわいいだけでなく、実は最適なプランをオススメしてくれるキャラクターでもあるのです!この記事では、自分にぴったりなプランを見つけるお手伝いをしつつ、シムねこたちの紹介もしていきます。

nuroモバイルのスタートは「シムねこ」の暮らし方を参考に!

image07

nuroモバイルは1GB区切りで自分にあった容量が選べるだけでなく、プランの見直しも毎月行えるのが魅力です。でも、「自分にぴったり」と言われても、どんな使い方をするかがわからない……という方は、シムねこたちの暮らしぶりを参考してみませんか?

「パッと電話が粋なんよ」必要なのは電話で、ネットはたまにする「オヤビン」タイプ

image02

まずは、基本の利用料金が月額700円の2GBプラン。シムねこでは「金に汚い 悪いことを考えつく」と(ちょっといじわるな)紹介をされている「オヤビン」が選んでいるプランです。

>>>nuro mobile

オヤビンはネットやゲームはあまりしないようで、必要な時に「パッと電話が粋なんよ」というキャラクター。

オヤビンのように電話を中心に使いたい人は、SIMフリースマホを持っていて、「LINE」や「FacebookMessenger」といった無料音声通話サービスを活用するならば、月額700円の2GBプランで十分です。

image05

ただし、固定回線にも「パッと電話」したいのであれば、「SMS・音声付き」を追加した、月額1,400円のプランがいいでしょう。

image04

SIMフリースマートフォンをまだ持っていないのであれば、料金が月々分割で払える「スマホセット」もあります。オヤビンのように「パッと電話」して、たまに地図を見たり写真を撮りたいといったライトな用途であれば、最も安価な機種の『Blade E01』で事足りるでしょう。機種の分割料金は、なんと月々583円!

上記の「SMS・音声付き」サービスを追加しても、合計1,983円に収まりました!

「パズルゲームが息抜き♪」ネットもゲームも楽しみたい「ママ」タイプ

image08

お次は、基本月額1,300円の5GBプラン。「シムねこファミリーの母」にして、「若くてキレイ」と町内でも評判な「ママ」が選んでいます。

「ママ」は毎日の家事やお仕事の合間に、パズルゲームを遊んでホッとひと息……というのが日課のようです。まだ若いだけあってスマホにも慣れていて、ゲームだけでなくSNSを見たり、ネットを楽しんだりもしている模様。

となると、さすがに「オヤビン」の2GBでは物足りないところ。余裕を見て最低限必要そうな5GBプランに、ママの賢い家計簿っぷりが見てとれます。

image03

「ママ」のようにアプリやゲームでよく遊ぶのであれば、選ぶスマホは少しでも高性能にしたいもの。nuroモバイルが用意している中でも最上位機種の『ZenFone™ 3』を選びたいところです。

たまには家族や親戚にパパっと電話することもあるでしょうから、「SMS・通話付」サービスをプラスしても、端末代を合わせて月々3,217円。コミコミでこのお値段、今までの大手キャリアの料金から比べてみると、おトクさがはっきり際立ちますね。

「お友達も使ってるの」とのことで、きっと「ママ」はパズルゲームのスコアを競い合ったりしていることでしょう。息抜きがついつい長引かないとよいのですが……。

「音楽はストリーミング!」カルチャー好きなら「しゃかもと」タイプ

image06

最近は「LINE MUSIC」や「Apple Music」、さらには「Spotify」といった聴き放題の音楽サービスが人気です。スマホ内にデータをダウンロードするのではなく、その都度、インターネット回線を経由するので、通信量が気になるところ。そこで、ご近所さんの「しゃかもと」は、容量にもちょっと余裕のある8GBプランを選んでいます。

利用する聴き放題サービスにもよりますが、8GBもあれば毎日2時間程度*を流しっぱなしにしても、まだまだ通信量には余裕アリ。通勤や通学の時間に楽しむくらいなら十分なくらしでしょう。
(* 1分1MB、1ヶ月30日で換算した場合。実際の使用状況によっては異なる場合があります。)

上記の音楽サービスは洋楽を中心に、最近は邦楽もどんどん増えています。最新の音楽に触れていたい! というカルチャーが好きな人には、ちょうどいいプランではないでしょうか。

image01

「やさしい姉さん いい感じでフォローをいれる」というしっかりものの性格だけに、きっと「しゃかもと」が選ぶスマホは『arrows M03』のはず。

音楽聞き放題サービスはバッテリーも使いますが、このモデルなら「3日持つほど大容量」とのことですから安心でしょう。おサイフケータイやワンセグにも対応した万能選手な機種です。

シムねこたちを参考にプランを選ぼう!

シムねこたちは他にも「SNSがやめられないの!」「カフェでテザリングしたい」など、みんな自分のライフスタイルからプランを選んでいます。ちなみに、シムねこたちの神様である「シムガミさま」は、「通信制限さらばじゃ」の言葉と共に、最大容量の10GBをチョイス。さすが神様、スケールが違います。

と、余談をはさみましたが、まずは自分の暮らしぶりをシムねこたちに当てはめてみると、ぴったりのプランが見つかるかも。ページ内のシムねこたちのコメントも参考に、ぜひいろいろ見比べてみてください!

>>>nuro mobile

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • メタ情報

  • NEW エントリー

    PAGE TOP ↑